京の歳時記

「京都八百八寺」といわれ、京都には2000を越える神社仏閣があるといわれ、ほぼ毎日のように、京都の町のどこかでお祭りがあります。
京都に訪れる日の行事・お祭などの予定を検索することができます。

年度・主催者の都合等により、内容・期間等が変更される可能性がございます。

04月のカレンダー

<<
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
>>

04月22日の祭事・行事

【春の特別展】 高台寺

秀吉の正室、北政所(きたのまんどころ)ねねが夫の菩提を弔い建立した寺で、東山に向かい登って行くと、秀吉とねねの霊屋(おたまや)があります。寺庭にはしだれ桜が美しく、夜はライトアップされ、いよいよ花の妖しさが浮かびます。門前の石だたみはねねの道と呼ばれ、円徳院につながるところに秀吉、ねねをしのぶ掌美術館(しょうびじゅつかん)やみやげ物、食事や甘いもののスペースがあり春爛漫にひたることができます。

【期 間】 3月9日~5月6日 【連絡先】 075-561-9966
【関連サイト・詳細】

【6春の特別展】 高台寺塔頭 圓徳院

豊臣秀吉の妻、ねねの寺で親しまれている高台寺塔頭圓徳院

【期 間】 3月9日~5月6日 【連絡先】 075-525-0101
【関連サイト・詳細】

【山吹のライトアップ】 松尾大社

古いお社(やしろ)です。大宝2年(702年)に建立されました。酒造りの神様です。桜もきれいですが、何といっても、楼門と本殿の間の小川沿いに咲きあふれる山吹が見事です。3千本もあるそうです。庭園は三つあり、曲水(きょくすい)の庭はツツジが美しく、磐座(いわくら)の庭は古石が、深山の神霊を表し、蓬莱(ほうらい)の庭は不老不死の鶴の形に作られ、それぞれの趣きです。また、奥の裏山の霊亀(れいき)の滝が別 世界へ誘います。

【期 間】 4月10日~5月5日,4月中旬" 【連絡先】 075-871-5016
【関連サイト・詳細】

【鞍馬寺花供養】 鞍馬寺

鞍馬寺の献茶・献花などの奉納行事です。
お問い合わせは075-741-2003まで

【期 間】 4月8日から22日迄 【連絡先】 075-741-2003
【関連サイト・詳細】

【都をどり】 祇園甲部歌舞練場

祇園の芸妓・舞妓が演ずる京舞、咲き誇る艶麗な桜と美を競うように豪華な舞台が祇園甲部歌舞練場で繰り広げられます。

【期 間】 4月1日~30日 【連絡先】 075-541-3391
【関連サイト・詳細】

【十三まいり】 法輪寺

知恵参(ちえまい)りともいいます。京都では3月から5月にかけて、13日の日に数え年13歳になった男女が着飾って、健やかな成長を願い法輪寺などに参詣(さんけい)します。
お問い合わせは075-861-0069まで

【期 間】 3月13日から5月13日 【連絡先】 075-861-0069
【関連サイト・詳細】

【御忌大会】 智恩院

智恩院の宗祖法然上人(そうそほうねんしょうにん)の忌日(きび)に当り、大鐘をならして、上人の徳を偲び25日まで行われる伝統の年中行事です。
http://www.chion-in.or.jp/
お問い合わせは電話075-531-2111まで

【期 間】 4月18日から25日迄 【連絡先】 075-531-2111
【関連サイト・詳細】

【稲荷祭・神幸祭】 伏見稲荷大社

伏見の稲荷大神が年に一回、氏子区域を巡行しその神徳をたたえる最大のお祭りです。
※毎年4月の20日に最も近い日曜に行われます。ご注意下さい。
お問い合わせは075-641-7331まで

【期 間】 4月22日 【連絡先】 075-641-7331
【関連サイト・詳細】

      
      
※祭事・行事・イベントの掲載希望を受け付けております。お気軽にご相談ください。
※但し、営利目的の私的なイベント等は掲載をお断りしております。予めご了承ください。

タウンナビ京都 トップ

サイトの利用条件プライバシーポリシー免責事項リンクについて

制作・運営 株式会社アド・コム 【http://www.ad-com.co.jp

Copyright (C) 2013 AD-COM co.,ltd. All Rights Reserved. 『タウンナビ京都』は登録商標です。