洛北・八瀬・大原エリア
寂光院
 

「紅葉」(11月中旬〜12月初旬)

 
寂光院

 三千院からの道は大原川の向こう、さらに山深いところにひっそりと美しい寂光院。推古2年(594)聖徳太子創建の寺です。平清盛の娘、建礼門院徳子は、壇ノ浦の戦いで平家敗れ、愛児、安徳天皇を失ったのちは出家し、ここで念仏三昧の日々を送りました。
  古くから京の人は雪がふりだすと「寂光院さんへ行きまひょ」と出かけたものです。建礼門院や傍に仕えた女たちの生涯を、深々とつつむかのように降り積む雪に『平家物語』の悲劇の一端に触れる心地がします。
 山門までの急な石段をゆっくり登ると、本堂の横の書院。その前の心字池。うっすらと白く、背後にひろがる雪持ちの樹林。すべての音を吸い込み、まさしく静寂のひとときです。
 初秋の秋海棠、秋の石段をおおう紅葉や、堂をつつむ秋の色もまた静けさの世界となっています。
◆拝観時間 9時〜17時(12月〜2月は〜16時30分)
◆拝観料 600円
     小学生100円、中学生350円、高校生600円
     中高生の団体割引は30名以上、高校生は1人500円、中学生は300円です


【所在地】 京都市左京区大原草生町676
【お問い合せ】 075-744-2545
【アクセス】

◆JR京都駅より京都バス大原行1時間、大原より西へ徒歩20分

【ウェブサイト(URL)】 http://www.jakkoin.jp/
【年間スケジュール】

【1月】 

【2月】 

【3月】 

【4月】 

【5月】 

【6月】 

【7月】 

【8月】 

【9月】 

【10月】 

【11月】 

【12月】 

 
 
 
このページを印刷
一覧へ戻る
 
サイトの利用条件プライバシーポリシー免責事項リンクについて

制作・運営:株式会社アド・コム 【http://www.ad-com.co.jp
京都市下京区東洞院通五条上ル深草町586-1
TEL/FAX 075-344-1118(代)/075-344-1112
kyoto@ad-com.co.jp
| 会社概要 | 広告掲載について |
Copyright (C) 2007 AD-COM co.,ltd. All Rights Reserved.