洛北・八瀬・大原エリア
三千院
 

「あじさい」(5月下旬〜6月中旬)

 
三千院

 ♪きょうと 大原 三千院…
 『女ひとり』に歌われたあまりにも有名なお寺。石楠花(しゃくなげ)や、雨にぬ れる紫陽花、初秋の薄紅色の秋海棠(しゅうかいどう)の愛らしさ。そして紅葉。恋に疲れたきもの姿の女でなくとも、どの季節も老いも若きもここへきて、大原の山に抱かれた古寺のたたずまいに、しみじみ身をゆだねています。延暦年間、最澄(さいちょう)上人が開祖。皇族が住持した天台宗門跡寺院の一つです。
 バス停からの登り坂は、土産や美味しい物の店が並び川の水音が足元に添うてきます。豪壮な中にも優美な山門をくぐり、庭の花々を見ながら宸殿への廊下。音愛(おとめ)の手洗鉢(ちょうずばち)には清冽な水が流れ込んでいます。そこから往生極楽院へ。杉苔がしっとりとした風を呼び、杉木立の中、江戸時代の建築、往生極楽院には阿弥陀様が優しい眼差しで坐(いま)す。寺内そちこちに「生きてごらんなさい」と記した小さな石碑が紫陽花や楓の中から、何かを語りかけてくれます。
◆拝観時間  12月〜2月  8:30〜16:30
       3月〜11月 8:30〜17:00
◆拝観料 一般 700円(団体30名以上600円)


【所在地】 601-1242 京都市左京区大原来迎院町540
【お問い合せ】 .075-744-2531
【アクセス】

◆JR京都駅〜京都バス 大原行(終点)〜徒歩10分
◆JR京都駅〜地下鉄国際会館〜京都バス 大原行(終点)〜徒歩10分

【ウェブサイト(URL)】 http://www.sanzenin.or.jp/
【年間スケジュール】

【1月】 

【2月】 

【3月】 

【4月】 

【5月】 

【5月】 

【7月】 

【8月】 

【9月】 

【10月】 

【11月】 

【12月】 

 
 
 
このページを印刷
一覧へ戻る
 
サイトの利用条件プライバシーポリシー免責事項リンクについて

制作・運営:株式会社アド・コム 【http://www.ad-com.co.jp
京都市下京区東洞院通五条上ル深草町586-1
TEL/FAX 075-344-1118(代)/075-344-1112
kyoto@ad-com.co.jp
| 会社概要 | 広告掲載について |
Copyright (C) 2007 AD-COM co.,ltd. All Rights Reserved.